〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1
NKテクノビル2階

045-317-3808

横浜にあるクリニックです。泌尿器科・内科・前立腺肥大症・前立腺がん・膀胱炎・尿道炎・アレルギー疾患等の診療・土曜診療・土曜午後診療・休日診療

トップページ院内紹介院長紹介アクセスリンク

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区
鶴屋町3-35-1
NKテクノビル2階
地図はこちら>>

ご質問・ご相談は
Tel : 045-317-3808
メールはこちら>>

診療時間(受付時間)
午前 9:00~12:30
午後 15:00~18:15
土曜
9:00~12:30
14:30~17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
 

携帯サイト

今年の抱負

TOP»  よぎクリ通信»  今年の抱負

2006年1月

昨年は衆議院選挙後、小泉首相の構造改革の一環として、財源からの医療費の支出を抑えるため、一部の患者様の医療費負担増が決定されました。

私は日本の国民皆保険制度は世界に胸をはれるすばらしい制度と思っています。これは、国民全員が医療保険を利用できるのは言うまでもなく、患者様 一人当た りの医療費も先進国中6位と低いにもかかわらず、医療レベルは最高水準を維持しているという事です。このような国は他にはありません。

今回、診療報酬の引き下げも決まるので、さらなる低コストで現状の医療レベルを維持しなくてはなりません。

これは難しく、患者様・医療従事者双方に苦痛を強いることになります。

さて、暗いニュースから入りましたが、このような改定に屈せず、よぎクリニックでは昨年同様「患者様中心の医療」を提供いたします。「個人情報の 保護」、 「バリアフリーで優しい応対」を守りながら「納得できる説明」をすることを最大の目標として努力します。本年も何卒よろしくお願いいたします。

ニュース

  • インフルエンザが横浜で流行しだしました。高熱・鼻水・関節痛のある方は早めの受診をお勧めします。
    症状が出てから2日以内ならば特効薬の効果が期待できます。また、例年3月末まで流行しますので今からでも予防接種が有効です。当院でも接種薬の備蓄がありますのでご利用ください。
  • 吐き下しをともなうおなかのかぜもはやっています。インフルエンザの予防と同様に「手洗い・うがい・マスク・十分な栄養と睡眠」を心がけてください。
  • 尿の出の悪い男性は前立腺肥大症の可能性が高く、総合感冒薬・飲酒で悪化します。ご注意ください。
  • 排尿時の痛み、背部痛、熱のある女性は膀胱炎や腎盂腎炎の疑いがあります。受診をお勧めします。
  • 健康維持・増進が叫ばれる中、今ではコンビニでさえ買えるようになったサプリメント(栄養補助食品)ですが、本来の使用法、他の薬との飲み合わせなどについて次回より少しずつお話します。ご期待ください!
よぎクリニック 内科 泌尿器科

與儀實夫